Life a la mode®︎関本夕美子公式ブログ

主婦が起業する時に必要な考え方やノウハウ、マーケティングを解説しているブログ

コンサルタントがこっそり教える読者の心を鷲掴みにするプロフィールの作り方

 2019年3月19日

こんにちは。関本です。

今日はプロフィールの作り方についてです。プロフィール、実は意外と雑に考えている人が多いです。

でもビジネスをするためにブログを書いているならプロフィールは決しておろそかにしてはいけません。

なぜならあなたのサービスや商品を購入する人は必ずプロフィールを読むからです。

なんとなくブログに来た読者があなたの記事を読んで
「この記事を書いた人ってどんな人だろう」
と興味を持ってみるのがプロフィールページです。

そもそもプロフィールがなかったり、いい加減に書いていたらもうその読者さんは一生あなたのブログにくることはないでしょう。

せっかく興味を持ってくれた読者さんにあなたの発信していることや内容や信念を知っていただく機会をおろそかにしてはいけないのです。

  • 読者さんの心を鷲掴みにできるか
  • 印象に残らないまま去られてしまうのか

重要な役目を持つのがプロフィールなのです。

それでは具体的なプロフィールの書き方をお伝えしましょう。


プロフィールページは、あなた自身を知ってもらい「共感」「信頼」を得るための大切なページです。想いを込めて、自分の経験や考えを書くようにします。

でも、淡々とあなたの経歴や生い立ちだけを書いていては飽きられてしまいます。ではどうすればいいか意識すべき3つのポイントをお伝えします。

1、冒頭でインパクトを与える
2、プロフィールの前半で共感を得る
3、プロフィール本文で信頼を獲得する

1、冒頭でインパクトを与える

読者はあなたに少しだけ興味を持っています。
最初にインパクトを与えることで先を読み進めてもらう工夫をします。

・興味を引くキャッチコピー

自分の経験や経歴の中から「どういうこと?」「えっ!何?」と思われそうな経験や経歴を打ち出します。
私の例でいうと“4児のママ”の部分になります。


・オリジナルの動画や音声

自分自身で自己紹介した動画音声を掲載します。
文字よりも動画や音声の方がインパクトありますのでぜひ挑戦してください。

あなたが有名人であればいいのですが、読者にとってあなたはただ少し興味を持たれただけの知らない人です。

動画や音声で読者の心を掴むということを忘れないでください。今はスマホひとつあれば自分でも自己紹介動画が撮れますね。

2、プロフィールの前半で共感を得る

上記の写真は私のアメブロのプロフィールです。(2018年現在)

性別、血液型、出身地、お住まいの地域、職業、職業詳細、未既婚

が書いてあります。もちろん全てをさらけだす必要はありませんが、共感するところが多ければ多いほど共感する人数も多くなりますので、書けるところはできるだけ書くようにしましょう。

次の写真もアメブロのプロフィールです。(2018年現在)

ここで意識していただきたいのはエッジを立てるということ。自分の個性と思われることは意識的に強い言葉を使って書いています。

ここが実は大きなポイントなのですが、“好き嫌い”をはっきり書くことが読者の共感につながります。私の場合だと“群れるのが嫌い”という部分。ここにに共感される方がとても多いです。

一度自分と向き合って好きなこと、嫌いなことをピックアップしてみてください。

プロフィールの前半部分では、まず「引き込むこと」が何よりも大事です。

自分と価値観が同じということだけではなく、状況や環境などが同じというだけでも人は共感します。

例えば、母親なら母親という立場に共感します。
同郷の人であれば他人でも共感を抱きますよね。

プロフィールは、共感を主体にした書き方をしてください。

読者はあなたの経験に自分の経験を重ねます。どこかに共通点があれば、そこに引き込まれていくのです。

3、プロフィール本文で信頼を獲得する

何度も言っているようにポイントは共感です。

あなたが経験したことをリアルにイメージできるように書きます。読み手に合わせるのではなくありのままをストーリー形式にして絵が描けるように伝えます。

自分を飾らず、失敗談や恥ずかしい過去を語ります。

「この人にもこんな経験があったのね」
と読者が共感できる部分を書くことが何より重要です。そして、そこから困難を乗り越えて、今があるという流れにします。ヒーローストーリーとも言われますね。

「この人の色々な経験を乗り越えて今があるのね!」と理解されることで共感から信頼へ変化していきます。

そして最後に、今まで書いてきた外面的な情報である出身地・年齢・職業・趣味や経験だけではなく、内面的な情報を書いてください。

内面的な情報は以下の5つです。

  • ブログ運営の目的
  • ブログ運営をしようと思った理由
  • ブログ運営に至った道のり
  • あなたの理念、信念、主張
  • あなたのビジョン

この5つです。

性別、血液型、出身地、お住まいの地域、職業、未既婚、これらをさらけ出しただけでも共感から信頼感も高まりますが一番重要なのは、“自分自身の内面をさらけ出すこと”です。

これはプロフィールに限らず人間関係でも同じことが言えますよね。

信頼していただくにはまずは自分の内面をさらけ出すこと
あなたが本当に心で思っていることであればその想いは読者に必ず伝わります。

最後に注意点!
ブログであろうと、実社会と同じで心にも思っていないことは書かないでくださいね。

ぜひこの機会にあなたのプロフィールとじっくり向き合ってみてください。

SNSに依存しないシンプルWEB集客講座(クリック)

●嬉しい声が続々届いています♬
・これなら私にもできそうです
・無料でこんなに教えていただいてうれしいです
・ここまで具体的なノウハウは初めてです
・Facebookをしなくても集客できました
・論理的に書いてあってわかりやすいです
・目からウロコの内容ばかりです

●今だけ特典をつけています
1、「人を惹きつけてやまないプロフィールの作り方」PDF
2、無料プロフィール添削
3、センスがいい!と言われる♡
商用利用できる高画質な画像サイト集をご紹介

SNSに依存しないシンプルWEB集客講座(クリック)

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA