Life a la mode®︎

webマーケティングであなたを必要とする人へ最高のサービスを届けよう!

年収1000万円はあなたに本当に必要?アメブロの情報弱者を狩る7桁神話

こんにちは。
WEBマーケティングコンサルタントの関本です。

一時期よりはだいぶ減りましたけど、「月商100万円目標です!」とか「年商1000万円目指しています!」と言っている個人事業主の女性多いですね。

で、いつも私が感じるのは「それって本当にあなたの目標ですか???」ってことです。

なぜみんなこぞって同じ数字なの?って。笑

それって女性起業家を目指すならノースリーブのワンピース着て高級ホテルラウンジでアフタヌーンティーして自撮りしている集団と一緒です。

つまりは、思考停止だということですね。

100万円、1000万円はもう古い

別に100万円、1000万円目指してもいいんですよ。それが本当にあなたの目標なら。なんなら1億円を目指しても。

でもどう考えても誰かの押し売りなんですよね。その数字を言っている根拠は?って聞くと大抵「なんとなく・・・」「とりあえず言ってみました!」なんて答えたりします。

なんだか安易ですよね?

ビジネスなので当然売り上げを上げて利益をきちんと残すことが大事です。

ですが、より多くの売り上げ、より多くの利益、より多くの集客・・・・・という具合により多くの数だけを目標にしていくと、とくに個人ビジネスではお客様のことを蔑ろにしたり、家族を犠牲にすることが多くなってきます。

精神的にもきつくなって最悪廃業に追い込まれることもあります。結局自分が適当に立てた目標に押しつぶされてしまうのです。

まずは現実的に、あなたはいくら稼げばいいのか。稼ぎたいのか。経費はいくらかかるのかなどきちんと数字と向き合いましょう。

100万円〜!とか1000万円〜!と他人に言わなくていいので、自分の立てた目標に着実に向かって行きましょう。

決して周りの情報に流されてはいけません。

ワクワクしてても収益化できない

昨年の今頃、テレビの朝の情報番組でキラキラ起業女子が特集されました。見た方、覚えていらっしゃる方いらっしゃいますか?

これはほんの一例ですが、まあ、世間はこのように冷静です。

私もあの番組見ましたけれど、一番驚いたのが年商と年収をわかっていないということ。びっくりしたというよりも呆れましたね。

あの手の人たちのやり方は、自分の容姿とライフスタイルに憧れさせて集客するというもの。

そして中身は「ワクワクすればうまくいく!」という自己啓発的なものばかりで実際どうやってビジネスしていくのかという具体的な方法はほとんど説明しないのです。

いや〜、ワクワクしてうまくいけば世の中のみんなが成功してるでしょ!って話です。笑

「会社なんかやめちゃいなよ〜」と無責任な投げかけもしているカリスマキラキラ女子もいるようですよ。

マインドコントロールしてファンにさせて、投資させて・・・
いったいこの方法で何十人の人が路頭に迷ったのでしょう。怖い、怖い。

あなたが本当に欲しいものはなんですか?

私が起業したきっかけは、経済的な理由でした。

リーマンショックで夫の会社からお給料が出なくなり、数ヶ月の間、収入が私のアルバイト代しかなくなった時、これはマズイ!と一念発起し起業しました。

若い頃から自分で何かしたいという気持ちはありましたが、実際一人でビジネスをスタートさせるにはかなり勇気が入りました。

とまあ、起業初期の頃は少しでも稼ぎたいという一心で猪突猛進でしたが、少しビジネスが軌道に乗ってきた頃、あることに気づいたんです。

それはビジネスで収益を上げること以上に、私は家族のと時間や自分の時間を作りたかったんだと。

結婚して何年間もアルバイトをしていた時の1日の私のスケジュールは、朝早く起きて、炊事洗濯。アルバイトで午後まで仕事。夕方保育園にお迎え。スーパーで買い物。夕ご飯を作って子供達を寝かせて・・・自分は布団に入って3秒で爆睡。

ほぼ毎日この繰り返しでした。

こんな生活をしていたので子供との時間はまともに取れず、自分の時間が少しあってもいつも寝ていたりして心に全く余裕がありませんでした。

 

でも、今では自分にとって大事なものは家族との団欒や旅行や子供達の授業参観に必ず行くこと。そして自分だけの時間を好きな趣味(書道とピラティス)に使うことができるようになってほとんどストレスがなくなったんですね。

だから、むしろビジネスをこれ以上大規模にしないようにしているくらいです。大きくしてしまったら家族との時間が激減するのは目に見えているし、体力的にもきついだろうなと思うからです。

ガンガンに売り上げだけを目指していくことだけがビジネスではなく、自分で稼ぐ額を決められたり、自分の意思でスケジュールを調整できるのが個人ビジネスのいいところだと日々実感しています。

先日群馬で少し大きい地震がありましたが、そんな時ほど自分にとって大事なものはなんなのかより強く感じることができました。

そうやって自分で調整できるビジネスを作るには、ただワクワクすることではなく、なんと なく月収 100 万円を目指すことでもなく、地に足の着いたノウハウを学んでいくことが大切です。

私のクライアントさんは好きな海外旅行に行きながらも100万円以上を売り上げるなどの実績を出していますが、それができるのは「量より質」 を重視したビジネスの作り方を実践しているからです。

詳しいやり方については「SNS に頼らない毎日 30 分シンプル集客のすすめ」の記事を読んでみてください。

あなたの本当に手に入れたいものはなんでしょうか?
一度向き合ってみるといいですよ。

最後に

ビジネスの目標は人それぞれ。周りの人の目標に流されずに、自分の目標を明確にすることで行動がブレなくなります。

そして結果的に収益化することができます。

ビジネスをすることは目的ではありません。ビジネスのその先に何がしたいのかをもう一度考えてみましょう。

一人でも多くの女性がビジネスを通して精神的にも経済的にも自立していかれることを願っています。

最後までお読みいただきありがとうございました。

WEBマーケティングコンサルタント
関本夕美子

 

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA